平成30年度二級ボイラー技士免許試験対策講習の実施要領及び
申込方法

講習日程

開催日科 目講習会場定員申込締切日受付状況
H30
 6月
18日(月) 燃料及び燃焼 ポリテクセンター鹿児島 btn036 02地図
 鹿児島市東郡元町14-3
36  6月4日(月) 受付中

19日(火) ボイラーの構造、
ボイラーの取扱い
20日(水) 関係法令、総括

※ 各日とも、講習の開始時刻は9:00終了時刻は16:30です。
※ 開催日毎に科目が異なります。
※ 一日単位でもお申込みいただけます。
※ 講習内容については当支部までお問合わせください。(会場への問い合わせ不可)
※ 申込締切日前であっても、定員に達した時点で受付を締め切らせていただきます。

目的

この講習は、二級ボイラー技士免許試験の受験対策を目的とする講習です。
修了証の交付はありません。

教材(税込)

主な使用日図 書 名 (日本ボイラ協会発行)定価(税込) 
 全 日 [新版]最短合格!!2級ボイラー技士試験 2,700円
 全 日 平成30年版2級ボイラー技士試験公表問題解答解説(H26後期~H29前期) 2,160円
 3日目 [新版]わかりやすいボイラー及び圧力容器安全規則 1,350円

※ ①~③の教材を使用して講習を行います。

※ 当講習を受講される方へ、特典として法令の補完資料(非売品)を配布します。教材と一緒にお渡しします。

※ 既に日本ボイラ協会発行の同じ図書を購入済みの方は、お持ちの図書を使用していただけます。

受講料(税込)

受講日数の区分受講者が
支部会員事業場に所属の場合
左記以外の場合
         
 1日のみ受講の場合   5,000円   7,000円
 延2日間受講の場合   7,500円 10,000円
 延3日間受講の場合 12,000円 15,000円

※ 受講料は、受講日数の区分及び受講者の所属事業場が支部会員事業場か否かより異なります。
※ 支部会員事業場とは、一般社団法人日本ボイラ協会鹿児島支部会員のことです。
※ 所属事業場が支部会員事業場か否か不明な場合は、当支部までお問い合わせください。
※ 高校生が受講される場合はお問い合わせください。

送付手数料(税込)

※ 教材は事前のお渡しとなります。
※ 送付を希望される場合、送付手数料510円(税込)が必要となります。
※ 支部会員事業場に所属している受講者は、送付手数料は無料です。(注)
※ 窓口お渡しの場合、送付手数料は不要です。

 

(注)支部会員事業場の送付手数料無料は、当講習教材を送付する際にのみ適用されます。

申込方法

窓口での申込

窓口での申込:

申込書(二級ボイラー技士免許試験対策講習申込書)に受講料及び申込教材費を添えて申込
 締切日までに当支部窓口にて申込んでください。講習当日の入金はできません。
申込の際は、事前に当支部へご連絡のうえお越しください。(教材の在庫状況等確認の為)
      教材は、受付後窓口にてお渡しいたします。
      受講票は、申出の場所あてに後日送付いたします。(受講申込書に明示してください)


郵送での申込

郵送での申込:

申込書(二級ボイラー技士免許試験対策講習申込書)に受講料・申込教材費及び送付手数料を
 添えて申込締切日までに下記送金先あて現金書留にて送金してください。
受付後、受講票及び教材を申出の場所あてに送付いたします。(受講申込書に明示してくださ
       い)


ファックスでの申込

FAXでの申込: FAX 099-223-1564

申込書(二級ボイラー技士免許試験対策講習申込書)はFAXしてください。受講料・申込教材
 費及び送付手数料は申込締切日までに下記銀行口座へ振込んでください。
受付後、受講票及び教材を申出の場所あてに送付いたします。(受講申込書に明示してくださ
       い)


振込先: 鹿児島銀行 上町支店(かんまちしてん)  普通預金 口座番号303715
一般社団法人 日本ボイラ協会鹿児島支部
   
送金先: 〒892-0816 鹿児島市山下町9-31 第一ボクエイビル205
一般社団法人日本ボイラ協会鹿児島支部

  ※ 銀行への振込手数料、送金の手数料は申込者の負担となります。

  ※ 銀行振込の際、専用の振込用紙はありません。金融機関備付の振込用紙かATM等をご利用ください。

実施要領

講習の実施要領はコチラをご覧ください。

申込書

申込書の書式は、こちらからダウンロードしてください。申込書

その他

  • 受講手続き終了後、受講申込の取消しをされても原則として返金できませんので予めご了承ください。
  • 受講票は、受付後受講者の現住所又は申出の場所あてに送付いたします。(受講申込書に明示してください)
  • 教材は、窓口又は事前送付にてのお渡しとなります。教材の送付を希望される場合には、別途送付手数料が必要となります。(上記参照) 講習料金(受講料・テキスト代)に加えてご入金ください。
  • 教材は講習で使用します。講習当日持参してください。
  • 理解度を深める為に、必ず事前に教材に目を通してから受講してください。
  • 講習当日の昼食及び筆記用具は、各自でご準備ください。
  • 当対策講習を受講後、免許試験に不合格だった場合、次年度の同対策講習を受講料無料で一度のみ再受講できます。(昨年度受講された方で再受講を希望される方は受付期間中にお申し出ください。)
  • 鹿児島支部について
  • 各種講習のご案内
  • 図書のご案内
  • 鹿児島地区出張特別試験のご案内

LINK

  • 本部ホームページはこちら

    一般社団法人日本ボイラ協会
  • 免許試験はこちら

    九州安全衛生技術センター
  • ボイラー関係検査・検定はこちら

    鹿児島駐在事務所
  • 免許申請手続きはこちら

    免許申請の手続き

このページのTOPへ